【マイニング】新たに録画サーバにビデオカード追加

前回のエントリで紹介した、マイニング目的での録画サーバーへのビデオカード追加ですが、ハッシュレート改善のため、さらにGPUを投入しました

スリムケースではやはり排熱に問題があった

前回、マイニング用に録画サーバーに導入したロープロ仕様GPU GTX1050Tiですが、色々と改善点がありました。
・常時82℃を記録していたため、スリムケースにGPUを格納するのには無理があると判断
・GPUの高熱が、ケース内の温度上昇を招き、CPU温度にも影響を与えた(平均温度上昇+15℃くらい)
・ワット数を制限しても、温度は下がらず。夏場超えるのは無理がある
・1050Ti一基だけでは、マイニングスピードに難あり

そのため、新たにGPUを1基追加することにし、カード自体のセッティングも見直しました。

買ったもの


GTX1050Ti
ドスパラ中古WEB通販で、15000円弱のを注文しました。
nvidia-smiでリミットかけると、52Wまで消費電力を下げられることがわかったので、同じGPUを選択。
最初買ったロープロ仕様のやつも、フルサイズで買っておけばよかったといまさら後悔・・・

ワイヤーネット
ケース外に設置するため、こいつにビデオカードをインシュロックで括りつけます。
ダイソーで108円で売ってるので、そっちを購入した方が安いです。

ライザーケーブル
PCI-express、SATA, ペリフェラル3種類のケーブルに対応しています。
私はペリフェラル4ピンで電源供給しています。

電源ユニットからPCケース外に電源を持ってくるため、↑の延長ケーブルを2つ買いました。

設置する


こんなかんじ。
TVボードの裏に設置しています。
ファンの回転数が30%~50%ですが、TVボードの裏に設置しているので、近くに寄るとやはり音が少々気になります。
あとは、小さい子供がいるので、いたずらしないか少し心配。。。

結果


ハッシュレートは凡そ24MH/s


ETC計算機の結果。月に約1500円の収入(2018/3月現在)

ファン回転数は50%以下、温度も70℃以下です。ロープロボードは少し高い

スリムケースに設置するよりも、だいぶ温度がさがりました。

一週間くらいこれで運用してますが、今のところ、マイニング、録画ともにエラー等なく、順調です。

PC関連ETC, ETH

Posted by koko